講演申込【オーガナイズドセッション一覧】

ROBOMECH2018 OS 一覧(和文)

[Session Categoly]

  1. 【ロボメカ技術の応用システム】
  2. 【屋外環境でのロボメカ技術】*は《交通・物流部門》との連携)
  3. 【人間協調・共存システム】
  4. 【医療・福祉システム】
  5. 【ロボットシステムのための環境】
  6. 【人間および生物規範】
  7. 【ロボメカにおける基盤制御技術】
  8. 【移動ロボット】
  9. 【機構と制御】
  10. 【感覚と計測】
  11. 【ナノ・マイクロシステム】
  12. 【ロボメカを使った教育】
  13. 【ストラテジック・セッション】

 

番号 OS名 オーガナイザ キーワード
  1 【ロボメカ技術の応用システム】
1-1 農業用ロボット・メカトロニクス 門田充司(岡山大学)、村上則幸(北海道農業研究センター) 衛星測位, 収穫, マシンビジョン, 自動操舵, エンドエフェクタ
1-2 建設&インフラ用ロボット・メカトロニクス 柳原好孝(東急建設)、吉灘裕(大阪大学) 遠隔操縦,災害対応,i-Construction,インフラ点検,計測・モニタリング,建築工事,解体工事,施工支援
1-3 生産システムのための機器とタスクデザイン 野田哲男(大阪工業大学)、山崎敬則(東京電機大学)、三好孝典(豊橋技術科学大学) ロボットシステム, ロボット応用, 作業計画, モーションコントロール, NC加工シミュレーション, 計測器, 自動注湯ロボット, 制振制御作業解析, 作業戦略
1-4 製造のロボット化 原田研介(大阪大学/産業技術総合研究所) 製造, ハンドリング, 組み立て, 計画, 安全
1-5 エコ・グリーンメカトロニクス 林丈晴(山梨大学)、芦澤怜史(名城大学)、高橋良彦(神奈川工科大学) 地球環境, エコロジー, 環境システム, エコランカー, 省エネルギー
1-6 システム生活学とロボティクス 小笠原司(奈良先端科学技術大学院大学)、高松淳(奈良先端科学技術大学院大学)、西田佳史(産業技術総合研究所) Life management, Human relationship, Food, Clothing and shelter, Life support robot, Lifelog
1-7 科学技術の社会実装指向研究開発 多羅尾進(東京工業高等専門学校)、久池井茂(北九州工業高等専門学校)、佐藤知正(東京大学) 社会実装,建設現場実装,アジャイル開発,プロトタイピング,ユーザとの協働
  2 【屋外環境でのロボメカ技術】*は《交通・物流部門》との連携)
2-1 カー・ロボティクスとITS * ポンサトーン・ラクシンチャラーンサク(東京農工大)、和田隆広(立命館大学)、秋田時彦(アイシン精機)、小野晋太郎(東京大学)、菅沼直樹(金沢大学)、深尾隆則(立命館大学)、鈴木高宏 (東北大学) 自動運転・自動走行, 運転支援, 環境認識, ヒューマンインタフェイス, 高度道路交通システム
2-2 サーチ&レスキューロボット・メカトロニクス 奥川雅之(愛知工業大学)、大金一二(新潟工科大学) レスキュー, 探索, レスキュー工学, 評価試験法, インターフェース
2-3 飛行ロボット・メカトロニクス 中西弘明(京都大学)、浦久保孝光(神戸大学) 飛行ロボット, 無人航空機, 飛行制御, 航法・誘導, 機構
2-4 水中ロボット・メカトロニクス 石井和男(九州工業大学)、藤井輝夫(東京大学)、川口勝義(海洋研究開発機構) 水中ロボット, 超音波通信, 水中マニピュレータ, 自己位置同定, 協調行動
2-5 宇宙ロボット 石上玄也(慶應義塾大学)、須藤真琢(信州大学)、大槻真嗣(宇宙航空研究開発機構) 月惑星探査, 軌道上サービス,ローバ,人工衛星,自律制御,テラメカニクス
2-6 極限作業ロボット 福島E.文彦(東京工科大学)、花島直彦(室蘭工業大学) 遠隔操作・環境認識, 不整地移動, 特殊環境探査作業(地雷探査・火山探査・深海探査・原子力ロボット・各種点検ロボット等), 耐環境性(耐熱性・防塵防水性・耐腐食性・耐振動性・耐衝撃性・防爆性能・他), 耐放射線性・耐放射線強化
  3 【人間協調・共存システム】
3-1 安全・安心なRT構築を目指して 山田陽滋(名古屋大学)、池田博康((独)労働者健康安全機構)、藤川達夫((一財)日本自動車研究所)、中坊嘉宏( (国研)産業技術総合研究所) 機械安全, ロボット安全, V&V, リスクアセスメント, 協働安全技術, 安全制御
3-2 人間機械協調 岩田浩康(早稲田大学)、福井類(東京大学) 協調作業, 作業・操作支援, パワーアシスト, 意図理解, マンマシンインタフェース
3-3 コミュニケーション・ロボット 久保田直行(首都大学東京)、三輪洋靖(産業技術総合研究所) コミュニケーション, 表情, 感情モデル, 対話システム, 心理的影響
3-4 ウェアラブルロボティクス 木口量夫(九州大学)、妻木勇一(山形大学) ウェアラブルロボット, ウェアラブルデバイス, 歩行補助システム, 外骨格ロボット, ロボット義手
3-5 ホーム&オフィスロボット 吉見卓(芝浦工業大学)、安川裕介(NEDO) ホーム・オフィスアプリケーション, サービスロボットシステム, 人間共存, 認識, プランニング
3-6 アミューズメント・エンタテイナーロボット 渋谷恒司(龍谷大学) 音楽, スポーツ, 曲芸, 大道芸, ゲーム
3-7 サイバーフィジカル空間による先駆的リハビリテーション教育学の構築 Maya Dimitrova(Bulgarian Academy of Sciences)、Vassilis Kaburlasos(Eastern Macedonia and Thrace Institute of Technology)、Manuel Grana(Universidad del Pais Vasco /Euskal Herriko Unibertsitatea)、我妻広明(九州工業大学) サイバーフィジカルシステム,ヒト型・非ヒト型ロボット,分析と統合,ラティス・コンピューティング,数理モデル,教育工学リハビリテーション
  4 【医療・福祉システム】
4-1 医療ロボティクス・メカトロニクス 光石衛(東京大学)、藤江正克(早稲田大学) Active catheter, Haptic simulator, Laparoscopic surgery, トレーニング, 意思伝達支援, 遠隔救命支援, 遠隔診断, 鏡視下手術, 緊張性気胸, 股関節シミュレータ, 酸素飽和度, 重度障害者, 人工股関節, 穿刺, 体腔内移動, 体表面粘弾性, 断層像, 超音波検査ロボット, 超音波診断ロボット, 適合評価, 内視鏡下手術, 歩行評価, 歩行分析, 埋め込み型, 無線計測, 力覚提示デバイス
4-2 福祉ロボティクス・メカトロニクス 菊池武士(大分大学)、小柳健一(富山県立大学)、古荘純次(ファジィシステム研究所) ライフサポート, 介護支援, 介護予防, リハビリテーション, 福祉工学
4-3 リハビリテーションロボティクス・メカトロニクス 木野仁(福岡工業大学)、辻敏夫(広島大学) リハビリテーション, ウェアラブルロボット, 歩行補助道具, 生体機能, リーチング訓練
4-4 ユニバーサルデザインとロボメカ 河原崎徳之(神奈川工科大学)、吉留忠史(神奈川工科大学)、松日楽信人(芝浦工業大学)、田中孝之(北海道大学) ユニバーサルデザイン, ヒューマンロボットインタラクション, ユーザーインタフェース, 環境情報, 支援機器
4-5 看護とメカトロニクス 森武俊(東京大学)、安藤健(パナソニック) ヘルスケアプロフェッショナル, 客観的計測, 非侵襲, 医療行為支援, モニタリング,看護工学
  5 【ロボットシステムのための環境】
5-1 ネットワークロボティクス 武藤伸洋(日本大学)、篠沢一彦(ATR) ネットワークロボット, ロボットセンサネットワーク, コミュニケーションロボット, ヒューマンインタフェース, 遠隔制御
5-2 空間知能化とアプリケーション 李周浩(立命館大学)、佐々木毅(芝浦工業大学)、森岡一幸(明治大学)、橋本秀紀(中央大学) 空間知能化, 分散センサ群, ネットワークロボット, IoT, 人間行動観察・分析, センサネットワーク, アンビエントインテリジェンス
5-3 空間知 和田一義(首都大学東京)、大原賢一(名城大学) 環境情報構造化, 空間知能化, ユビキタス・ロボット, 人の行動計測, センサネットワーク
5-4 ロボットミドルウェアとオープンシステム 水川真(芝浦工業大学)、神徳徹雄(産業技術総合研究所)、山下智輝(前川製作所)、中村憲一(アップウィンドテクノロジ)、安藤慶昭(産業技術総合研究所) ロボットミドルウェア, オープンシステム, ソフトウェア, アーキテクチャ, RTミドルウェア, ROS, 相互運用性, コンポーネント指向ソフトウェア開発
  6 【人間および生物規範】
6-1 ヒューマノイド 近野敦(北海道大学)、杉原知道(大阪大学) ハードウェア, システム, 運動学・力学, 計画・制御・センシング, 認知・社会応用
6-2 デジタルヒューマン 堀俊夫(産業技術総合研究所)、溝口博(東京理科大学) モーションキャプチャ, 詳細人体モデル, 日常生活/行動モデリング, シミュレーション, 歩行解析
6-3 脳・神経・認知ロボティクス 尾形哲也(早稲田大学)、細田耕(大阪大学)、下田真吾(理化学研究所) 構成論, 脳活動の可視化とモデル化, 認知・創発システム, 神経系と身体性, 脳システムと社会モデル
6-4 バイオミメティクス・バイオメカトロニクス 伊東明俊(東京電機大学)、小林俊一(信州大学)、後藤知伸(鳥取大学) バイオミメティクス, バイオメカトロニクス, バイオミミクリ, バイオミメティックロボット, 模倣ロボット
6-5 インフォマティブ・モーションとモーション・メディア-ロボットの身体性と運動- 松丸隆文(早稲田大学)、岩城敏(広島市立大学)、上田悦子(大阪工業大学)、廣井富(大阪工業大学) モーション・メディア, モーションキャプチャ, 動作解析, 身体動作, 物理的/情報的インタラクション, 心理的/感情的インタラクション, ヒューマンロボットインタラクション
6-6 バイオロボティクス 橋本稔(信州大学)、河村隆(信州大学)、中村太郎(中央大学) 生物型ロボット, 人工筋肉, 医療ロボット, ソフトロボティクス, 生体ロボティクス
6-7 筋骨格モデリングとアプリケーション 多田充徳(産業技術総合研究所)、栗田雄一(広島大学)、村井昭彦(産業技術総合研究所) 筋骨格モデル, 人工筋ロボット, 人工筋の開発, 筋力推定と応用, 筋電計測と解析
6-8 スポーツ工学とロボティクス・メカトロニクス 中島求(東京工業大学)、河村隆(信州大学)、栗田雄一(広島大学)、池田篤俊(近畿大学) スポーツロボット, スポーツ用具・器具のメカトロニクス, スポーツセンシング, スポーツパフォーマンス, スポーツ工学
  7 【ロボメカにおける基盤制御技術】
7-1 複数ロボットの協調制御 新井義和(岩手県立大学)、大隅久(中央大学) 複数台ロボット, 通信戦略, 協調行動, 協調理論, ロボカップ, 双腕ロボット
7-2 ロボットハンドの機構と把持戦略 小林太(神戸大学)、毛利哲也(岐阜大学) ロボットハンド, 把持, 操作, 触覚センサ, ロボット指
7-3 自律分散型ロボットシステム 石黒章夫(東北大学)、倉林大輔(東京工業大学) 自律分散システム, 自己組織化, 群ロボット, モジュラーロボット, マルチエージェント
7-4 動作計画と制御の新展開 鈴木達也(名古屋大学)、矢代大祐(三重大学) モーションコントロール, 動作計画, ネットワーク型制御, システム同定/機械学習, 適応システム
7-5 アクチュエータの機構と制御 鈴森康一(東京工業大学)、真下智昭(豊橋技術科学大学) 新原理アクチュエータ, 高性能アクチュエータ, 人工筋肉, アクチュエータ制御, ロボット駆動機構
7-6 進化・学習とロボティクス 稲邑哲也(国立情報学研究所)、山本雅人(北海道大学)、川上敬(北海道工業大学)、成瀬継太郎(会津大学) 進化, 学習, 分散システム, 自律システム, 人工生命
7-7 スワームシステム 松野文俊(京都大学)、大倉和博(広島大学) 群れ, 社会性, 役割分担, 協調, 創発
7-8 フルードパワーロボティクス 塚越秀行(東京工業大学)、高岩昌弘(徳島大学) 空気圧駆動, 油圧駆動, 水圧駆動, 機能性流体, 流体駆動ロボット
7-9 ロボットマニピュレーション 渡辺哲陽(金沢大学)、小澤隆太(立命館大学)、辻徳生(金沢大学) マニピュレーション, ロボットハンド, 認識, データ処理, 計画
  8 【移動ロボット】
8-1 脚移動ロボット 米田完(千葉工業大学) 6足歩行, 4足歩行, 2足歩行, 不整地移動, 歩行制御
8-2 受動歩行ロボット 浅野文彦(北陸先端科学技術大学院大学)、大須賀公一(大阪大学) 受動歩行・走行, リミットサイクル歩行・走行, ダイナミクスベースド制御, 脚機構のデザインと応用, ヒト歩行メカニズムの理解
8-3 車輪型/クローラ型移動ロボット 永谷圭司(東北大学) 車輪型移動ロボット, クローラ型ロボット, 移動機構, 経路追従, ナビゲーション
8-4 特殊移動ロボット 中嶋秀朗(和歌山大学) 移動機構, 複合機構, 多移動方式, 移動アルゴリズム, 移動形態
8-5 作業移動ロボット 山本佳男(東海大学)、前山祥一(岡山大学)、大矢晃久(筑波大学) 移動マニピュレータ, 搬送ロボット, 協調動作, 掃除ロボット, 作業計画
8-6 移動ロボットのためのセンシング 梅田和昇(中央大学)、三浦純(豊橋技術科学大学) 移動ロボットのための視覚, センサを用いた移動ロボット, センサを用いたロボットナビゲーション, サービス移動ロボットのためのセンシング, 人物同定・追跡
8-7 移動ロボットの自己位置推定と地図構築 坪内孝司(筑波大学)、友納正裕(千葉工業大学) 移動ロボットの自己位置推定, 移動ロボットの地図構築, 自己位置推定と地図構築の同時実行(SLAM), 場所認識, 路面・ランドマーク・物体などの環境構造理解
8-8 ライディングロボティクス 小森雅晴(京都大学) 搭乗型モビリティ, 搭乗型ロボット, ライディングロボット, パーソナルモビリティ, スマートモビリティ, ビークル/乗り物, ライディング, 移動ロボット
  9 【機構と制御】
9-1 パラレルロボット・メカニズム 武田行生(東京工業大学)、原田孝(近畿大学) 機構学, 力学, 制御, 機械要素, 応用
9-2 フレキシブル/ソフトロボティクス 望山洋(筑波大学) フレキシブルロボット, ソフトロボット, 超多自由度/超冗長/超劣駆動, 分布定数系, 可変剛性/可変インピーダンス
9-3 ワイヤ駆動系の機構と制御 森田寿郎(慶應義塾大学)、山本元司(九州大学) ワイヤ拘束, パラレルワイヤ機構, 制御, ワイヤ駆動, 柔軟機構
9-4 スマートメカニズム”sMechanism”とその制御 馬書根(立命館大学)、広瀬茂男(ハイボット)、加古川篤(立命館大学) スマートメカニズム, マルチファンクション機構, 柔軟機構設計, 柔軟性・多機能性, 環境適応機構設計
9-5 機能性材料と応用の新展開 小柳健一(富山県立大学)、山野光裕(滋賀県立大学) 外場応答, ソフトマテリアル, レオロジー, ゲル材料, 高分子材料
  10 【感覚と計測】
10-1 触覚と力覚 昆陽雅司(東北大学)、佐藤克成(奈良女子大学) 触覚/皮膚感覚, 力覚/深部感覚, 触力覚ディスプレイ, 触力覚センサ, 触力覚応用
10-2 ハプティックインタフェース 佐藤大祐(東京都市大学)、辻田哲平(防衛大学校) ハプティクス, 仮想現実感, マンマシンインタフェース, 触覚ディスプレイ, 力覚ディスプレイ
10-3 非接触センシング 金子真(大阪大学)、曲谷一成(東海大学) 非接触センシング, 非接触センサ, 非接触計測, 非接触硬さセンサ, 非接触インピーダンスセンサ
10-4 3次元計測/センサフュージョン 大野和則(東北大学)、加賀美聡(Google JAPAN) 3次元モデリング, マッチング, SLAM, Structure from motion, Data structure
10-5 ロボットビジョン 並木明夫(千葉大学)、高松淳(奈良先端科学技術大学院大学) コンピュータビジョン, ステレオビジョン, 視覚サーボ, プロジェクタ・カメラシステム, 高速ビジョン
10-6 VR・ARとインタフェース 柳田康幸(名城大学)、吉田俊介(情報通信研究機構) バーチャルリアリティ, 拡張現実感, 複合現実感, テレイグジスタンス, インタラクティブシステム
10-7 感覚・運動・計測 池浦良淳(三重大学) 人間特性, 人間計測, 人間のモデル化, マンマシンインターフェース, アシストデバイス
  11 【ナノ・マイクロシステム】
11-1 MEMSとナノテクノロジー 小西聡(立命館大学)、丸尾昭二(横浜国立大学) マイクロ電気機械システム, マイクロアクチュエータ, マイクロセンサ, マイクロ・ナノ加工, ナノマテリアル
11-2 ナノ・マイクロ流体システム 新井史人(名古屋大学) Lab on a Chip, μTAS, マイクロリアクタ, 流体制御, BioMEMS
11-3 マイクロロボット・マイクロマシン 中里裕一(日本工業大学)、宮川豊美(日本工業大学)、見崎大悟(工学院大学)、神田岳文(岡山大学) マイクロメカニズム, マイクロメカニズム実用化技術, マイクロアクチュエータ, 狭隘箇所点検ロボット, マイクロ飛行ロボット, マイクロセンサ
11-4 バイオマニピュレーション 市川明彦(名城大学)、森島圭祐(大阪大学)、福田敏男(名城大学/名古屋大学) 細胞解析・操作, マイクロ・ナノ操作システム, バイオインスパイアシステム, バイオミメテッィクシステム, マイクロ・ナノロボット, バイオアクチュエータ
11-5 機能性界面 山西陽子(九州大学)、前田真吾(芝浦工業大学) 電気流体力学, マイクロナノバブル, 気液界面, ソフトアクチュエータ, 接触界面, 表面接触角,プラズマ放電, 衝撃波,非接触タグ
11-6 バイオアセンブラ 新井健生(電通大/BIT)、小嶋勝(大阪大) 3次元細胞システム構築,組織工学, 生命特性計測,バイオ応用高速マイクロロボティクス, 生命現象の時空間構造
  12 【ロボメカを使った教育】
12-1 ものづくり教育・メカトロニクスで遊ぶ 安藤吉伸(芝浦工業大学)、岩本正敏(東北学院大学) 工学教育, 工作教室, ロボットコンテスト, 設計演習, プロジェクト実験
12-2 ロボカップ・ロボットコンテスト 松元明弘(東洋大学)、田中孝之(北海道大学)、林原靖男(千葉工業大学) ロボカップ, ロボットコンテスト, 技術者教育, ロボメカ教育, リスクアセスメント
  13 【ストラテジック・セッション】
13-1 ImPACT タフ・ロボティクス・チャレンジ 田所諭(東北大学)、高木公彦(科学技術振興機構) 災害ロボット, 屋外ロボット, 極限環境, タフ技術, 不定環境
13-2 ImPACT バイオニックヒューマノイドが拓く新産業革 原田香奈子 (JST/東京大学)、新井史人(名古屋大学)、光石衛(東京大学) 生体組織計測,臓器モデル,手術ロボット,手術デバイス,医工連携
13-3 原子力施設廃止措置のためのロボティクス・メカトロニクス 田村雄介(東京大学)、淺間一(東京大学) 原子力施設廃止措置, 遠隔操作, 放射線計測, サンプリング, 耐放射線性強化, 調査, 除染
13-4 生物移動情報学 橋本浩一(東北大学)、妻木勇一(山形大学) ナビゲーション, バイオロギング, ロギングロボット, データ科学, 動物行動学, 神経科学